和菓子作り 

和菓子教室に参加しました。



バラとさくらの形の練り切り。
これは私が作ったので形、悪いです。

先生のはこちら。

さくらの花びら、やさしい感じがしますね。



あんこや白あんはあらかじめ先生が用意してくれました。
特に白あんは買えないので、ライマ豆を煮て潰して作ります。







先生の慣れた手つき。



手ぬぐいを持ってきてくださいと言われ、それで餡を絞るのかと思ったら、濡らした手ぬぐいでこまめにに手を拭くためでした。

粘土遊びのようにコネコネ。
プロはこんな道具を使うそうです。




ご訪問ありがとうございます。また読んでみたいなと思ったら、「カナダ人気ブログランキング」のアイコンを押してくださいませ。
(1日1回クリック。1 click per day).
Thank you for clicking "R" for Blog ranking.


地域情報
スポンサーサイト

飛行機が頭の上を 

バンクーバー空港近くのアウトレットモール。



外国のようなデザインの建物。

数年前に出来てから行ったのは2回くらいでしょうか。

たまたま空港に行った帰りに寄ってみると、平日の朝でパーキングはがらがら。
人影もまばらでした。





そんな中でアクティブなのは、降りてくる飛行機。
数分ごとにゴーっと音がして、突然頭の上を飛んでいくのです。
建物のてっぺんのすぐ上。








こんなに近くで大丈夫?と思いながら、ずーっと立って飛行機待ちしました。
飛行機ってすごいですよね。
こんなに大きくて重いものが空を飛ぶのだから。

そんなこと考えた私も、明日は機上の人に。
ホリデー開始!

ご訪問ありがとうございます。また読んでみたいなと思ったら、「カナダ人気ブログランキング」のアイコンを押してくださいませ。
(1日1回クリック。1 click per day).
Thank you for clicking "R" for Blog ranking.


地域情報

夫に教えられた会津サムライ 

バンクーバーさくら祭り。

大雨の後、天気予報をくつがえしたまさかのドライウエザー。私たち裏千家は室内なので、さほど天候の影響はないのですが。



朝9時半から茶道デモンストレーションのお手伝いでしたが、4時半ごろ休憩をいただき屋外へ。

日本からのゲスト、津軽三味線と太鼓が始まった時点で、スケジュールは大幅に遅れていたようです。



お友達のシンガーソングライター、江崎とし子ちゃんの出演時間はとっくに過ぎていきました。
出番を待ちながらと、サウンドチェック中に写真を撮っただけで、歌は聞けず。





バンデューセン・ガーデンて広くて、フェスティバル中は、丘の中腹に野外ステージ、もっと上にフード屋台が設置されます。
動きにくい草履で小径を歩いてた時、サムライに出会いました。



うちに帰って夫に写真を見せると
「これは会津サムライだ。カブトに三日月だから」と言うのです。
そんなこと知りませんでしたわ。
今年の訪日のために会津若松を調べていたからでしょう。
最近、夫から学ぶ日本文化や歴史、多々ありです。

ご訪問ありがとうございます。また読んでみたいなと思ったら、「カナダ人気ブログランキング」のアイコンを押してくださいませ。
(1日1回クリック。1 click per day).
Thank you for clicking "R" for Blog ranking.


地域情報

キムチを作ろう 

お友達に誘われて、キムチ作りにお邪魔しました。
先生は、韓国からの若おくさま。

韓国スーパーで買った材料に加え、若おくさまが自家製の出汁(干したタラ、乾燥アンチョビー、昆布、しいたけ、干しエビを1時間半煮たもの)と、梅酒のようなものを持ってきてくれて、、。



もち米のパウダーを出汁3カップでのばしたものを味見すると、ほんのりやさしい味がしました。





市販の潰しにんにく600グラム、チリパウダー250グラム、自家製梅酒1.5カップ、しょうが汁大さじ3を混ぜたあと、若おくさまが何度も味見をしながらアンチョビーソースをドバドバ足していきました。



Kimchi mixing

粗塩で揉んだ白菜のほかに、大根、ねぎ、玉ねぎのスライスに混ぜていきます。

韓国ドラマで見たような、白菜の間にチリソースを塗ってツボに入れて発酵させる方法ではなく、
ぜんぶ混ぜ合わしたらReady to eat。

2度ほど味見をしたあと、はっと気づきました。
翌日は会議があり、カナダ人の耳元で日本語から英語に訳すお仕事を控えていたのです。
キムチぷんぷんの口臭ではまずい!

で、食べるのはお預けにしました。

終了後、若おくさまに
「韓国の人って、ほんと肌がきれいね」
と言うと、
「でも、くちハーハーするとキムチ匂うでしょ」とニンマリ。
私が話題にした口臭のネタを受けて、すばやいレスポンス。
かわいくて素敵な若おくさまでした。

made lots of kimchi

ご訪問ありがとうございます。また読んでみたいなと思ったら、「カナダ人気ブログランキング」のアイコンを押してくださいませ。
(1日1回クリック。1 click per day).
Thank you for clicking "R" for Blog ranking.


地域情報

ベビー晩餐会 

中国の習慣でしょうか、赤ちゃん誕生1か月を祝う『ベビー晩餐会』に行ってきました。
友人の初孫です。

まず出されたのは色のついた玉子。

Baby Banquet Eggs

イースターの週末だったので、イースターエッグ?
と思いましたがそうではなく、幸運を象徴して赤く染められたゆで玉子なのでした。
どう見ても赤には見えず、オレンジでしたが。

玉子の丸さはハーモニー、協調性、新しい命を意味するそうです。
出産後のお母さんの身体にいいということで、しょうがの甘酢漬けが添えられていました。
つまり、ガリです。

日本の習慣には、生後100日めのお食い初めというのがありますね。
私はバンクーバーでそういうの、しなかったけど。

バンクーバーって、本当にミックスの子が多いです。
うちはもう18歳になってしまいましたが、

My family at Baby banquet

こちらは1か月。

Ryan Fiona and Baby Elliot

赤ちゃんの未来が幸せで平和なものでありますように。

ご訪問ありがとうございます。また読んでみたいなと思ったら、「カナダ人気ブログランキング」のアイコンを押してくださいませ。
(1日1回クリック。1 click per day).
Thank you for clicking "R" for Blog ranking.


地域情報