沖縄料理もいいね 

春休みの旅行に選んだ沖縄の離島、石垣島。



ホテルのロビーでは、毎晩8時に三線 (さんしん) や歌の演奏があると聞いて楽しみにしていました。

ところが‼︎

この3泊の間に三線の演奏はないと言われ、

えー?
そのためにこのホテルに決めたのに~。

「ホテル内の郷土料理のレストランで、毎晩15分くらいですが三線の演奏がありますから」

と言われて行ったレストラン。

沖縄料理はあまり馴染みがなかったのですが、、



ゴーヤのチャンプルー。
ゴーヤは英語でビターメロンです。
やさしい味のゆし豆腐。



八重山そばに香辛料をかけて、ピリリ。

どれもおいしくて、初めての沖縄料理に満足したのでした。

三線と歌も、ね。



ご訪問ありがとうございます。また読んでみたいなと思ったら、「カナダ人気ブログランキング」のアイコンを押してくださいませ。
(1日1回クリック。1 click per day).
Thank you for clicking "R" for Blog ranking.


地域情報(カナダ) ブログランキングへ

スポンサーサイト

3.11の紙コップ 

バンクーバー・メトロポリタン・オーケストラ(VMO) の演奏会が3月10日にあったので、その夜はレビューを書いて翌朝仕上げて、、。

慌ただしく荷造りを終え、飛行機に乗ったのは3月11日でした。

機内でカボスジュースを頼むと、こんな紙コップが。



3.11
私たちは、忘れない。

3月中、このコップを使っているそうです。
とてもいい試みだと思いました。
東日本大震災と原発事故を風化させないためにも。

ご訪問ありがとうございます。また読んでみたいなと思ったら、「カナダ人気ブログランキング」のアイコンを押してくださいませ。
(1日1回クリック。1 click per day).
Thank you for clicking "R" for Blog ranking.


地域情報(カナダ) ブログランキングへ

世界リレーシップ茶会 

3月5日。
春はもうすぐと思っていた矢先、朝起きたらまさかの雪。

着物の上に雨コートを着てスニーカーを履いて4WDの車体の高い愛車によっこいしょと乗って運転して、、(いつものことですが)
チャリティ茶会に行ってきました。

ノースバンクーバーにある『白峰庵』。
ご自宅のお庭に建てたお茶室で、お庭は素晴らしい日本庭園です。

Yasuko Charity Chakai
白峰庵

「世界リレーシップ茶会」という企画で、大徳寺塔頭大慈院ご住職の戸田実山和尚の直筆のお軸橋本光巖堂が表装された3本のお軸が、ヨーロッパ、アジア、北アメリカを回っているそうです。
国境や流派を越えて世界中に「和のこころ」を届け、つなげていくために。

そのうちのひとつを受け取った高橋宗恭先生が企画されたお茶会。
題して「茶を通して世界の平和を願う」。

チャリティ茶会 お軸

主役であるお軸の禅語は、

一華開五葉 
(いっかごようをひらく)。

ひとつの花が5枚の花びらを開き、そして実を結ぶ。
禅宗の開祖である達磨大使が二代目慧可に与えた言葉で、
人間も5つの知恵を持ちなさいとのこと。

その5つの知恵とは;
1、相手の心をありのままに受け入れる心
2、分け隔てなく平等に接する心
3、観察力を持ち、本質を見極める心
4、人を想い、人の為に行動できる心
5、全てはお陰様と思える素直な心
なのだそうです。(高橋先生の説明より)。

お茶会には通常『お水屋見舞い』をお持ちしますが、この日はドネーションということで、その全額を貧困で苦しんでいる子どもたちをサポートする機関に寄付されるそうです。

チャリティ茶会 お道具

菜の花をかたどった手作りのねりきりとお抹茶をいただき、まったり。
「世界リレーシップ茶会」は「雪の日のお茶会」として忘れられない思い出となることでしょう。

チャリティ茶会 ねりきり
(写真:高橋宗恭先生)

ご訪問ありがとうございます。また読んでみたいなと思ったら、「カナダ人気ブログランキング」のアイコンを押してくださいませ。
(1日1回クリック。1 click per day).
Thank you for clicking "R" for Blog ranking.


地域情報(カナダ) ブログランキングへ

あゆみ草 

『あゆみ草』という本を読みました。

千玄室あゆみ草 表紙
著者は千玄室(せん・げんしつ)。
裏千家の大宗匠で、第15代家元です。

学生時代から単独飛行できる操縦訓練を受け、昭和18年(1943年)に学徒動員で海軍に入団。
俳優の故西村晃とは舞鶴海兵団で出会った戦友だそうです。
昭和20年(1945年)、特攻隊に志願。

特攻隊編成命令が下ると愛機の横で車座になり、
持参の茶箱を出し、配給の羊かんで隊員と別れの茶会。

千玄室あゆみ草ページ
『あゆみ草』(淡交社)より

ご自身は搭乗命令が出る寸前、待機命令を受けて終戦を迎え、生還したそうです。

大宗匠は「一盌(いちわん)からピースフルネスを」の理念のもとに、世界中で活動されている日本・国連親善大使でもあります。

お茶箱を開けながら、
映画『永遠の0』(えいえんのゼロ)を思い出しています。

お茶箱

ご訪問ありがとうございます。また読んでみたいなと思ったら、「カナダ人気ブログランキング」のアイコンを押してくださいませ。
(1日1回クリック。1 click per day).
Thank you for clicking "R" for Blog ranking.


地域情報(カナダ) ブログランキングへ

ペナン・ビストロ 

初めて行った『ペナン・ビストロ』。
マレーシア料理です。

入り口には
クリスマスパーティー承ります

???
(今、2月の終わりですよ!)

店内には、これまた季節はずれのクリスマスツリー
といっても、もみの木みたいな素敵な雰囲気でなく、ゲバゲバ電気が光を放っております。

Penang Bistro Group

食べ歩きが好きなチャイニーズの友人が注文してくれたのは、


パイ皮みたいなものにソースをかけていただくアペタイザー。


メンチカツみたいでおいしい一品。

このほかにも牛肉の串焼きサテーソースとか、いろいろ。
ハイナミーズ・チキンもお勧めです。

普段馴染みのないエスニック料理だから、
注文してくれる人がいると、ほんと助かります。



マルチカルチャーな街、バンクーバーならではの「食」と「交流」です。

ご訪問ありがとうございます。また読んでみたいなと思ったら、「カナダ人気ブログランキング」のアイコンを押してくださいませ。
(1日1回クリック。1 click per day).
Thank you for clicking "R" for Blog ranking.


地域情報(カナダ) ブログランキングへ